連休明けのRAID、サーバートラブルに即時対応 デジタルデータリカバリーが全国無料出張でのデータ復旧体制を強化 業界トップエンジニアが最短2時間で現地到着可能に

2017年 1月 09日(月曜日) 18:40

デジタルデータリカバリーは、長期休暇、連休明けのサーバ復旧需要増に向け、【無料出張でのデータ復旧サービス】の体制を強化したことをお知らせいたします。これにより最短2時間(※首都圏の場合)でトラブルの現場に駆けつけることが可能。現地到着後は、最短5分の初期診断と最短70分で完了する復旧作業で、お客様の重要なデータを迅速に復旧することが可能になりました。受付も365日、24時間対応可能。お客様の大切なデータを復旧率96.2%・業界トップクラスのデータ復旧専門エンジニアが迅速に復旧いたします。

【 連休明けに多く発生するサーバ、RAIDトラブル 】
累計11万6千件のデータ復旧を行ってきた当社へのデータ復旧のお問い合わせは連休明けに急増、通常の2倍以上にのぼります。その中でも得にお問合せの多い障害は2つにわかれ、1つ目は「サーバを構成しているHDDのうち複数台にエラーが発生し、データの読み書きができなくなっている」状況。2つ目は「急にアクセスできなくなった」という状況です。前者については、障害が発生しているHDDが明確化されている為、障害が発生しているHDDの診断を行い、「一番復旧の可能性が高く、より早く復旧できる組み合わせ」となるようHDDの障害を復旧し、RAIDを組み直します。但し、障害発生前に実は1台のHDDが既に壊れていた、という場合や、お客様側でリビルドを行っていた場合などはこの限りではなく、復旧の難易度が高くなる場合が非常に多いです。特に、「障害発生前に既にHDDに障害が発生しており、RAIDを組んでいるがデータの冗長性が確保されていない状況」であった場合、たとえRAID5であってもRAID6であっても、データはストライピングされて保存されている事と同義となる為、復旧の難易度は非常に高くなります。
後者については、障害はさまざま考えられますが、代表的なものではRAID情報に何らかの異常が発生しており、HDDがRAIDを組めない状況になっている障害があります。この場合、全てのHDDの診断が必要となり、各HDD内からRAIDを組みなおす為に必要な情報を正しく読み出す必要があります。

「RAID情報異常であればデータ復旧ソフトでも復旧できるのでは」と考えていらっしゃるお客様が多くいらっしゃいますが、そういう訳にはいきません。RAIDを再度正しく組むためには、以下の4つの情報が必要となります。「RAIDレベル」「ストライプサイズ」「アルゴリズム」「HDDの順番」です。これらの正しい情報をお客様側で管理されており、そのとおりにサーバが稼動していたのであれば問題無いのですが、担当者の入れ替わりや保守の関係でこの4つの情報を正しく記録されているお客様は非常に少ないです。では、どうしたら解析が可能なのかというと、それはHDD内の「RAID情報が書かれている領域の分析」と「データ領域の分析」です。もちろん、お客様のヒアリングを参考にもさせていただきますが、技術力の有無は「データ領域の分析ができるか否か」にかかってきます。

これは、2進数で構成されたHDD内の情報を16進数に変換後10進数に変換し、技術員が目視で確認・解析を行っていきます。この解析が非常に高度な技術が必要であり、国内でも同じ復旧作業を行える業者は殆どありません。
当社では9年連続業界No.1のデータ復旧実績と、業界トップクラスのエンジニアを70名以上配置し全国に即日出張可能な体制を構築。お客様の大切なデータを1秒でも早く復旧するための体制作りに日々尽力しています。

【 データ復旧の流れ 】
(1)無料電話相談専門のデータ復旧アドバイザーが、お客様の機器の状況を伺い、復旧の可能性や、症状に基づいた障害のご案内・概算の復旧金額・概算の復旧期間をご案内いたします。
(2)日程のご調整
弊社の出張可能なエンジニアのスケジュールとお客様のスケジュールを調整させていただきます。
(3)無料出張診断
(2)のスケジュール通り、弊社エンジニアがお客様の元へ伺い、無料出張診断を行います。
(4) 診断結果と御見積書の発行
診断結果を元に、障害のご説明と正式なお見積もりを発行させていただきます。

デジタルデータリカバリーでは、原因不明でRAID崩壊が発生した機器であっても、専門の技術員が分析をし、ほぼ100%のデータ復旧に成功しております。お手元の筐体に異常を感じたら、自己復旧を試みることなく、まずは専門家までお問い合わせください。日本最大規模70名のデータ復旧専門エンジニアが全国無料で出張可能。最短2時間でトラブルの現場に駆けつけます。

■デジタルデータリカバリー  
 デジタルデータソリューション株式会社が運営するデータ復旧サービスです。1999年の設立以来、高度な復旧技術とスピードで年々業績を伸ばし、現在までに手掛けたデータ復旧事例は11万件を越えました。また、手掛けた案件は全てデータベース化し、更なる研究・開発に役立てることで、復旧率は約96.2%と世界最高水準の技術を誇ります。

 1人でも多くのお客様の、1つでも多くのデータを、1秒でも早く最も安全に復旧するため、今後もデジタルデータリカバリーは復旧率と復旧スピードにこだわり、サービスを展開して参ります。

サービスサイト    :http://www.ino-inc.com
スマートフォンページ :http://www.ino-inc.com/s/

登録者:ddrishii

カテゴリー: プレスリリース配信
プレスリリース配信 プレスリリースの一覧 連休明けのRAID、サーバートラブルに即時対応 デジタルデータリカバリーが全国無料出張でのデータ復旧体制を強化 業界トップエンジニアが最短2時間で現地到着可能に
101jav.com