上海大学附属中日友好医院と匯海日本株式会社がパートナーシップを締結

2023年 12月 08日(金曜日) 22:44

上海大学附属中日友好医院の設立に協力することになった匯海日本は、日本の医療界における中日友好エージェントとして活動します。

上海大学附属中日友好医院は、中国と日本の医療の交流と発展を目指す医療機関で、2024年に上海市に開院予定です。この医院は、上海大学の医学部と日本の医療機関との連携により、高水準の医療技術とサービスを提供します。

匯海日本は、以下の業務を行います。

1.上海大学附属中日友好医院と日本の医療機関(以下、「各医療機関」という。)との間の情報提供や協議業務。(オンライン会議の手配等も含む。)

2.上海大学附属中日友好医院の構想実現のために必要な支援業務。

3.両国の医療関係者の視察時のガイド業務。

匯海日本は、上海大学附属中日友好医院の設立に関心のある各医療機関に対して、主動的にコンタクトをとり、上海大学附属中日友好医院の目標や利点を説明します。また、上海大学附属中日友好医院との協力・提携・連携の機会や方法についても相談します。さらに、上海大学附属中日友好医院の施設や設備、医療技術やサービスなどを実際に体験していただくために、両国の医療関係者の視察をフォローします。

匯海日本は、上海大学附属中日友好医院の設立に向けて、中国と日本の医療分野における友好関係の創造と発展に努めてまいります。各医療機関の皆様のご協力とご支援を心からお願い申し上げます。

登録者:huihai

プレスリリース配信 プレスリリースの一覧 上海大学附属中日友好医院と匯海日本株式会社がパートナーシップを締結