次のタグを付けた記事: : 文化

【11/9(金)】 寺子屋@北九州

◆お待たせしました!! 大好評の安田登さん「寺子屋 at 北九州」第三弾開催決定です。 前回「論語」の解釈で目から鱗のみなさんも、前々回「日本人の身体論」で度肝を抜かれた方も、次回はまだかというみなさんのご要望に快く応えて頂きました安田先生の寺子屋が、今回は、平日参加はどうもというかたにもご参加...

【12/24(水)】 寺子屋@北九州(4)

◆サプライズ企画!!安田サンタが北九州にやって来る!! 大好評の安田登さん「寺子屋 at 北九州」第四弾はクリスマスイブ!初めての方も予備知識などはまったく必要ありません。聖なる夜に、不思議で面白くて納得の最上級の時間を共に過ごしましょう。 ◆12月の安田登さんの「寺子屋 at 北九州」は、...

【Panenka Magazine 創刊号発売】オランダ発のヨーロッパフットボールカルチャー誌、ついに創刊!

【背景】 Panenka magazineは2014年に創刊したオランダの雑誌です。現在、フットボールカルチャー誌として高い注目を集め、オランダ、ベルギーで大きなシェアを占めています。編集長のTom Boddeは1995年から数えて約1250のスタジアム、そして59の国を訪れています。今回、ある出...

【ニュースリリース】英会話バーLanCulが''レ・ミゼラブル''など独自の新カクテルメニューを発表

『映画好きにはたまらない!カルチャーを楽しめる新カクテル』 言語(Language)と文化(Culture)を伝え、多様なコミュニティを作ることを目指す異色の英会話バーLanCulがカクテルメニューを一新。新メニューには『シャル・ウィ・ダンス?』『ドラゴンタトゥーの女』などのハリウッド超大作...

【北九州7/12(日)】寺子屋@北九州(6)

◆大変、たいへん、お待たせしました、安田登さんの「寺子屋 in 北九州(6)」の開催です! ◆第5回の寺子屋からだいぶん時間が立ちました。大変お待たせしました!と、言いながら、緊急開催です。多忙な安田さんを捕まえるのは至難な業ですが、急遽7月12日(日)に、来北されて寺子屋を開催して頂くことと...

オランダ発フットボールカルチャー誌Panenka Magazine初上陸!

オランダを拠点するフットボールカルチャー誌であるPanenka MagazineはPanenka Magazine Japanを2018年3月9日に設立したことをお知らせ致します。Panenka Magazine Japanではこのマガジンの日本語版を順次、お届けてしていく予定です。 【背景】...

桜庭ななみさんが登場!「タベサキ」2019年5月号公開 時代の新潮流!ニューウェーブ蕎麦

無料で読める電子雑誌を発行する株式会社ブランジスタ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岩本恵了、証券コード:6176)は、桜庭ななみさんが表紙を飾るグルメ情報にフォーカスした電子雑誌「タベサキ」5月号を公開いたしました。 ■“おいしいもの”が目的地 「タベサキ」Powered by 旅色...

米倉涼子さんが京都文化を巡る旅へ 電子雑誌「旅色」2018年5月号を公開 ニッポンカルチャー再発見 心を満たす、春の旅

無料で読める電子雑誌を発行する株式会社ブランジスタ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岩本恵了、証券コード:6176)は、米倉涼子さんが表紙・巻頭を飾る、電子雑誌「旅色」2018年5月号を公開しました。 ■「旅色」2018年5月号 https://tabiiro.jp/  表紙・巻頭...

~日本橋Art.jp×アトリエアルティオ~古山拓展【水彩で旅するヨーロッパ】

~日本橋Art.jp×アトリエアルティオ~古山拓展【水彩で旅するヨーロッパ】 宮城県仙台市のアトリエアルティオにて、1月22日より「古山拓展【水彩で旅するヨーロッパ】」がスタートします。学生時代ヨーロッパ古代史を専攻した水彩画家古山拓が、独自の目線で描くヨーロッパの街並みは根強いファンがること...

~日本橋Art.jp×アトリエアルティオ~古山拓展【水彩で旅するヨーロッパ】

~日本橋Art.jp×アトリエアルティオ~古山拓展【水彩で旅するヨーロッパ】 宮城県仙台市のアトリエアルティオにて、1月22日より「古山拓展【水彩で旅するヨーロッパ】」がスタートします。学生時代ヨーロッパ古代史を専攻した水彩画家古山拓が、独自の目線で描くヨーロッパの街並みは根強いファンがること...

プレスリリース配信 プレスリリースの一覧