WEB PRの使い方ナビ

WEB PRをはじめてご利用になる方


WEB PRのカテゴリー登録、プレスリリース配信、商品・サービス紹介配信をご利用いただくと、WEB PRだけで無く複数の提携サイトやブログに記事が自動掲載(上記図参照)されます。
※WEB PRは、1回のご登録で、複数のサイトから有効な被リンクをたくさん獲得できる、SEO支援サービスとなっております。
「追記」
1.提携サイトに掲載された記事の編集や削除等はお受けできません。(WEB PR内のカテゴリー登録情報は編集可能)
2. 検索エンジン(Google)の評価により、WEB PRのページや、その他提携サイトのページが多数露出する場合があります。
3. 全ての機能を無料でご利用いただけます。どんなに使っても料金は一切発生いたしません。

使い方ナビ メニュー

最初に準備するもの

WEB PRをご利用になるには、まず会員登録が必要です。(登録料・年会費無料)
会員登録を行って頂く際には、下記項目が必須となっておりますので、お手数ですがご入力ください。

[ 必須項目 ]
・ユーザー名(=ユーザーID)(任意で設定してください)※ログイン時に使用します。
・パスワード(任意で設定してください)※ログイン時に使用します。
・担当者名(非公開)
・Eメールアドレス

上記以外にも入力項目はございますが、任意となっております。

誰でも簡単登録!もちろん無料!

●無料会員登録がまだの方はこちらから  新規会員登録»

会員登録情報を送信後に、ご登録のメールアドレスへ承認URLを送信致します。承認uRLをクリックして会員登録を完了させて下さい。 なお、承認URLメールが届かない場合は、お手数ですが、お問い合わせフォームよりご連絡ください。迅速に対応致します。お問い合わせフォーム»

WEB PRの効果的な利用方法

WEB PRを単なるカテゴリー登録ツールとしてだけでは終わらせない為の活用術を
WEB PRをガンガン利用して、SEO対策を強化する方法でご紹介しています。
是非、効率の良いSEO対策のご参考にしてください。

プロフィールの編集

ご登録されるプロフィールは編集する事が可能です。
プロフィールは、ログイン後でなければ編集できません。

※プロフィールの完全削除(=退会)はお問い合わせフォームからご連絡頂く必要がございます。
お問い合わせフォーム»

プロフィールの編集

カテゴリー登録


カテゴリー登録をする  カテゴリー登録»

会員登録したユーザーID(ユーザー名)とパスワードでログインします。
※カテゴリー登録は、ログイン状態でなければ行うことはできません。

SEOに効果的なカテゴリー登録のポイントは、
超重要!!!SEOとして有効なカテゴリーの登録ポイントでご確認ください。

どこからカテゴリー登録できる? 右サイドバーにある「カテゴリー登録」ボタンをクリックします。

カテゴリー登録画面になります。


HTMLタグの使用について

カテゴリー登録、プレスリリース配信記事、商品・サービス宣伝記事の、
本文書き込み欄はHTMLタグに対応しておりません。

リンクにつきましては、下記の仕様でリンクされるようになっております。
htmlタグは使用していただけませんが、プレスリリース記事と商品・サービス宣伝記事の本文内に記述するURL(=ホームページアドレス ※http://~)の数に制限はございません。

リンクの設定について ●カテゴリー登録の場合:ご登録のサイト名に、URLリンクがつきます。

●プレスリリース記事の場合:URL(※http://~)をそのまま記述頂くと自動でリンクされます。

●商品・サービス宣伝記事の場合:URL(※http://~)をそのまま記述頂くと自動でリンクされます。

カテゴリーを選ぶ
カテゴリーを選ぶ

ご登録されるWEBサイトの内容とマッチするカテゴリーを最大5つまで選択することができます。
カテゴリー名(=大カテゴリー)からサブカテゴリーを選択してください。

カテゴリーを選ぶ


ユーザーIDやパスワードを忘れてしまった  再設定画面»

ユーザーIDやパスワードを忘れてしまった場合には、IDとパスワードの再設定を行います。
※両方を忘れてしまった場合は、ご登録のメールアドレスをお問い合わせフォームからご連絡ください。
お問い合わせフォーム»

どこから再設定できる? 右サイドバーのログインボタンの下にある「ログイン情報をお忘れですか?」をクリックします。

再設定画面になります。


カテゴリー登録情報を編集・削除する

登録したカテゴリー情報は登録後に編集・削除が可能です。
※カテゴリーの編集・削除は、ログイン状態でなければ行うことはできません。

カテゴリーの編集・削除手順 1.まずはWEB PRにログインをしてください。

2.ご登録のカテゴリーページを表示してください。»カテゴリーページの表示方法

3.表示したカテゴリーページの一番下にある「削除」「編集」という黒いボタンから編集ができます。

4.「編集」の場合、サイト情報の編集ページが開きますので、修正したい箇所を編集してください。

編集完了後、ページの一番下にある利用規約にチェックを入れて、登録ボタンをクリックすると編集が完了します。

カテゴリー情報編集方法

■ご登録のカテゴリーページの表示方法

WEB PRにログイン後、プロフィールページから「カテゴリー登録」タブを選択すると、ご登録されているカテゴリーの一覧が表示されます。

表示したいカテゴリー名をクリックしてください。

ご登録のカテゴリーページの表示方法

プレスリリース配信


プレスリリースを配信する  プレスリリース配信»

会員登録したユーザーID(ユーザー名)とパスワードでログインします。
※プレスリリース配信は、ログイン状態でなければ行うことはできません。

どこからプレスリリースを配信できる? 右サイドバーにある「プレスリリース配信」ボタンをクリックします。

プレスリリース記事の投稿画面になります。


HTMLの使用について

カテゴリー登録、プレスリリース配信記事、商品・サービス宣伝記事の、
本文書き込み欄はHTMLに対応しておりません。

リンクにつきましては、下記の仕様でリンクされるようになっております。
htmlタグは使用していただけませんが、プレスリリース記事と商品・サービス宣伝記事の本文内に記述するURL(=ホームページアドレス ※http://~)の数に制限はございません。

リンクの設定について ●カテゴリー登録の場合:ご登録のサイト名に、URLリンクがつきます。

●プレスリリース記事の場合:URL(※http://~)をそのまま記述頂くと自動でリンクされます。

●商品・サービス宣伝記事の場合:URL(※http://~)をそのまま記述頂くと自動でリンクされます。


プレスリリース記事の「タグ」の設定について

プレスリリース記事には「タグ」の設定が可能です。
タグとは、情報を分類する付箋(付箋)のようなもので、投稿記事にタグ設定して記事を自分流に分類(=整理)することができます。 その他にも、タグ一覧ページに追加・表示されますので、記事自体の露出度アップにもつながります。

タグとは? ●タグの付け方
タグは基本的に1キーワード単位で設定します。<例>パソコン など

●タグの種類
タグの種類に原則決まりはありません。
物の名前でも、サービス名でも、地域名でもなんでもタグとして設定できます。

●タグの数
タグの数には原則上限はありません。1つだけも良いですし、複数を設定しても良いです。

●タグは必須か?
タグの設定は必須ではありません。タグを設定されなくとも記事の投稿は行えます。


プレスリリース記事の編集・削除について

現在の仕様では、一度保存したプレスリリース記事は編集・削除することができません。
記事投稿時には原稿の下書きをご用意の上、サービスをご利用ください。

※なお、削除されたい場合、または編集(=書き直し)をされたい場合は、お手数ですがお問い合わせフォームよりご連絡ください。迅速に対応致します。お問い合わせフォーム»

商品・サービスの宣伝


商品・サービスの宣伝ページを作成する  商品・サービスの宣伝»

会員登録したユーザーID(ユーザー名)とパスワードでログインします。
※プレスリリース配信は、ログイン状態でなければ行うことはできません。

どこから商品・サービを宣伝できる? 右サイドバーにある「商品・サービス宣伝」ボタンをクリックします。

商品・サービス宣伝記事の投稿画面になります。


HTMLタグの使用について

カテゴリー登録、プレスリリース配信記事、商品・サービス宣伝記事の、
本文書き込み欄はHTMLタグに対応しておりません。

リンクにつきましては、下記の仕様でリンクされるようになっております。
htmlタグは使用していただけませんが、プレスリリース記事と商品・サービス宣伝記事の本文内に記述するURL(=ホームページアドレス ※http://~)の数に制限はございません。

リンクの設定について ●カテゴリー登録の場合:ご登録のサイト名に、URLリンクがつきます。

●プレスリリース記事の場合:URL(※http://~)をそのまま記述頂くと自動でリンクされます。

●商品・サービス宣伝記事の場合:URL(※http://~)をそのまま記述頂くと自動でリンクされます。


商品・サービス宣伝記事の「タグ」の設定について

商品・サービス宣伝記事には「タグ」の設定が可能です。
タグとは、情報を分類する付箋(付箋)のようなもので、投稿記事にタグ設定して記事を自分流に分類(=整理)することができます。 その他にも、タグ一覧ページに追加・表示されますので、記事自体の露出度アップにもつながります。

タグとは? ●タグの付け方
タグは基本的に1キーワード単位で設定します。<例>パソコン など

●タグの種類
タグの種類に原則決まりはありません。
物の名前でも、サービス名でも、地域名でもなんでもタグとして設定できます。

●タグの数
タグの数には原則上限はありません。1つだけも良いですし、複数を設定しても良いです。

●タグは必須か?
タグの設定は必須ではありません。タグを設定されなくとも記事の投稿は行えます。


商品・サービス宣伝記事の編集・削除について

現在の仕様では、一度保存した商品・サービス宣伝記事は編集・削除することができません。
記事投稿時には原稿の下書きをご用意の上、サービスをご利用ください。

※なお、削除されたい場合、または編集(=書き直し)をされたい場合は、お手数ですがお問い合わせフォームよりご連絡ください。迅速に対応致します。お問い合わせフォーム»

101jav.com